home@seattle
シアトル在住 不動産屋の日常あれこれ

■ プロフィール

Mariko Mitsui

Author:Mariko Mitsui
東京出身。ご縁があってアメリカ・シアトルにて不動産仲介業を経営、雇われ社長ですが雑用もこなします。在米14年。親業はまだ数年。息子二人、柴犬二匹、夫とシアトル郊外にて在住。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

タコの糸
日本から休暇で戻ってきたばかりですが、今度は出張で再度日本行きの準備に追われる日々。

自分にも新しい試みで、ふと色々なプレッシャーがある中で思ったことなんですが。

やっぱり、どう考えてもみんな、難しいことやりすぎです。途中から何でも難しくしている。

物を売る、買うってもっと奥のところで、とってもシンプルなこと。

売ることに対し、体験的な値で思っている人が多い中、案外、建設的に思考を変えるだけでビューンっと伸びたりするんだな、きっと。

今からの時代、「体で覚えろ!」とか「仕事を盗め!」というのはナンセンス。どちらもゴールがあやふやになるし、どちらかといえばスピードが大事な時代。

だからある程度、身軽に動けなくては置いていかれる。イチから始めていたら、ゴールにしていたものが簡単に、違うものへとすり替えられることは多々あるかと。

かつての私がそうであったように、同じ過ちをせず「気づき」を提案し、クリアなPass(路)を作ってあげるのが今回の使命。だから、誰でもわかる、よりシンプルでなければいけないのです。

細かいことが言えないので、何を言いたいのか不明かもしれませんが、日本の不動産業界を垣間見ていると、本当はタコ糸がこんがらがっているのに、空高く凧が揚々と上がっているように見えることも。。。

その糸、もうすぐなくなりませんか?って。

私はそこを切って、新しい糸で繋げて、もっともっと高く伸ばす作業をしているところです。

そう、本当はシンプルな仕事をするはずなんだと気づいた夜明け前。

さて、仕事に戻ります。
スポンサーサイト
【2012/08/23 02:42】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

■ Twitter最新ツイート

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 home@seattle all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記