home@seattle
シアトル在住 不動産屋の日常あれこれ

■ プロフィール

Mariko Mitsui

Author:Mariko Mitsui
東京出身。ご縁があってアメリカ・シアトルにて不動産仲介業を経営、雇われ社長ですが雑用もこなします。在米14年。親業はまだ数年。息子二人、柴犬二匹、夫とシアトル郊外にて在住。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

マーフィーの法則:不動産屋さん編
マーフィーの法則:不動産屋さん編

1. オープンハウス
指定した時間内には誰一人来なかったのに、閉めようと閉店の仕度をすると、ゾロゾロ入ってくる。
大概、30分は延長になり、その後看板などの後片付けで、合計1時間の延長。

あるあるある。

2. オファー磁石
ずっと売れてなかった物件に突然オファーが入ったかと思ったら、申し合わせたように、ほぼ同日に、他のエージェントからもオファーが来る。これ、未だに不思議。

あるあるある。

3. 最初のオファーはベストオファー
2に続きますが、だからといって次のオファーがもっといい条件、というわけでもなく、また、欲を出して最初のオファーを蹴ると、大概どこかでだめになる。
なので、もっと待っていれば・・・と思ってしまうのだが、この際、潔く最初のオファーをディールしたほうがスマートな場合が多い。(でも後ろ髪惹かれる。)

あるあるあるある~!

4. 優秀そうな契約ほど最後にどんでん返しがある
一見、今回はいい契約進行だったなぁ~と、引渡し前に振り返ると、その先にとんでもないハプニングが待っていたりする。一寸先は闇。油断大敵。

あるあるある(涙)!

5. 4に付随し、今度は悪い連鎖が始まると、とことん雪ダルマ式に大きくなり、これでもか!と悪条件が重なる。一難去ってまた一難。

あるよ・・・あった、あった・・・・。

6. テンションの高いエージェントは、当初の人あたりはいいが、トラブルになると、そのままのテンションを引き継ぎエスカレーションして、豹変、手に負えなくなることがある。

普通の人、お願いします。

7. 予定は未定
今日は特にアポイントもないし、暇だなぁ~とプライベートな用事を思い浮かべて、ニヤついていると、大概、急用か、野暮用が入って1日、大忙しになり、こんなはずじゃなかったと思う。

なんで暇してるのがわかったのか!?自分にGPSが付いているんじゃないかって、本気で思う。

8. 想イヲヨセル人
ふと、近くを通って思い出したお客さんとか、何かの拍子に思い出したお客さんから、大体2-3日以内にお客様のほうからご連絡をいただける。

今度こそは!と自分から連絡をしようと思うのに、毎回、「ちょうどこの間、近所を・・・」「2-3日前にどうしていらっしゃるかと・・」と心から本気で言っている自分に、毎回、ウソじゃないかと疑われないだろかと、心配になる。

以上、気が付いたところはこんなところでしょうか。同業者の方、他に何かあったらシェアしてください~。

ちなみにここ1週間で、このうち、2~8を経験しました。

ごっつい疲れました・・。
スポンサーサイト
【2008/05/22 23:22】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
嫌な予感
実家の両親が、最近はまっているものがあると電話で言っていました。ヤクルトの何とか?という、ビフィズス菌だかが何億個も入っているというのが売りの飲み物らしいのですが、それを毎日飲んでいるとのこと。

先日、連休に海外旅行へ行く際にまで、「これがないとお腹の調子がわからないから、持っていこうかしら?」と言っていたほど、はまっているらしいのです。

日本はいいよなぁと、先日、こちらでもグロッサリーで見ていたら、「何とかダイエット」と証した、まぁ、多分ちょっと主要成分は違うのでしょうが、腸を整えるという飲み物が売っていました。

しかも、ダイエットというのにも惹かれ、飲んで見ること2日間。

数日後、お腹を壊してダイエットは成功しました。(この商売には、かなりの荒業です。)

多分、アメリカ人の大きな人でも効く様に・・・ということなのかもしれませんが、それでもしつこく飲んでいたら、今度は本当に調子が悪くなり、なんとその晩は吐き気まで襲われました。

最初は何か悪いものでも食べたのかとか、ちょうど精神的に疲れていたのもあり、何に反応したのかわからなかったのですが、今日、やっとわかったような気がします。

その同じパックに入っていたものが、あと1つ、冷蔵庫に残っていたので、本当にこれを飲むと気分が悪くなるのか、一応賞味期限を確かめて、さっき、それをまた飲んじゃいました。

今、お腹がゴロゴロなっています。

そして、何となくのどの辺りがどんよりしてきて、吐き気っぽくなってきています。

やっぱり犯人はこれだったのか。

やめればいいのに、きちんと白黒つけないと気が済まない性格に、我ながら嫌気がさします・・・。

はぁ~きもちわりぃ~。
【2008/05/10 22:41】 | Private | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
空振り
IMGP3987-Mi.jpg


夕方。Buyerさんの物件視察を終えた帰り道。たった2時間、携帯をオフにしていただけで、5本のメッセージ。その中に一本の吉報。

「お宅が売っている◎△の家にかなり興味があるのですが、まだAvailableでしょうか。」

と最後までメッセージを聞く前に胸騒ぎ。すぐに携帯の履歴をチェック、見慣れない番号を見つけ、コールバック。

「はい!まだAvailableです。一昨日、大幅な値下げをしたばかりです!」

と興奮気味で折り返すと、予想通りの返事が・・・。

「Oh! 今、ちょうどオファーを書いているところです。Faxがいい?Eメールがいい?」

「はい、もうどちらでも!Fax番号はお持ちですか・・・・?」

などと順調な会話を終え、早速私のお客様に喜びのお電話。

やっと・・・・やっと来るオファーですよ。もう、これを逃すわけにはいきません。

「オファーが来たら、今晩、すぐに伺いますから!」とお客様にも待機していただき、ルンルンでハンドルを切りながら急いで自宅のコンピュータへ向かい、メールチェック。

うむ、そっか、あれからまだ30分しか経ってないしな。まだかなぁ・・・。

1時間後、メールをチェック。

まだ来ていない。

念のため、エージェントに連絡。留守電。

「まだメールには届いていないようですが、Faxでしたら5時半まで送っていただけると助かります。それでは、オファー、待ってます。」

もう、心は片思いの彼に「電話、待ってます♡」の気分。

1時間半後。まだこない。オフィスがクローズする時間。これ以後はFaxが来ても、メールでチェックできなくなるので、出来ればメールでいただきたいところ。

2時間後。彼の留守電には

「平日の6時以降と週末は翌ビジネスデーに折り返します・・・。」

ふと、よくこの仕事ができるよなぁ~とちょっと焦りながらも、無言で切る。

嫌な予感・・・。

夜9時。再びメールチェック。大体、オファーを書くときに難航すると、すぐに9時くらいにはなってしまうことも多々あるので、念のため。でも難航するくらいのオファーだったら、それはそれで期待できない。

値下げしたばかりだし、それ以上、何か?って感じになってくる。

OK,9時にサインを終わらせたとしよう。お腹が空いたので、ご飯食べに行っちゃいました。それからオフィスへ戻ってスキャンします、はい、22時半くらいになっちゃってもおかしくないね~。

現在11時。メールなし。

よしっ!運気上げるために、部屋の片づけをしよっと。
【2008/05/08 21:43】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
忙しすぎました。
ここ2-3ヶ月、今までにない忙しさでした・・。というか、多分、今までもあったのだとは思いますが、歳を取ったせいか、妙に疲れが溜まるというのもありました。多分3-4月はほぼ毎日仕事で、朝からひどいときは帰宅が10時過ぎることも。週末は9-7時とか、まぁ、老体に鞭打ってがんばりました。というか、途中でやっぱり体を壊しましたが。

5月に入ってやっと、週に丸1日、休めるようになり、何となくBlogも書く気持ちになれた今日。いつもネタは車の中で考えているのですが(笑)、1日中出かけて、家に帰ると機関銃のようなEメールの多さにうろたえ、仕事の返信だけで手一杯。

でもまだまだ仕事以外のことが山積み。Tax Returnもこれからだし、何だかんだとEメール送信のニュースレターは開店休業状態で、今月こそはいい加減に!と思っていたらもう5月。ほんと、すみません。

その間に売り出し中物件に動きが出たり、中には契約期間が切れる1日前に急にオファーが入ったり・・。

全く今年は予想が付かない動きをするので、多分、体力もそうですが、精神的にもきつい部分が多いく、それをやり遂げたときの充実感は今までにないくらい、味わっています。(絶望感も同じくらい味わってますが。)

Escrowから「クローズしました。」と連絡が入ると、毎回、安堵というか、脱力感が襲ってきて、黙祷をしたくなるほどです(涙)。

でも私だけでなく、周りのスタッフも大変だと思います。こんなときでこそ、皆さんに協力していただかないと前にも進めません。

そして・・一番の理解者、協力者はお客様です。もうすぐ、ここ数ヶ月のハイライトだった、波乱万丈だらけの契約がクローズします。途中、何度も「絶対に無理だ。」と思いつつも、売買の綱渡りを今、まさに体験中。(お~!こわっ!)

が・・・まだ最終的なローンの書類がEscrowへ届いておらず、最後まで気が抜けませんが、悪い予感をしていると、悪い気が寄ってくるので、ポジティブに考え、「絶対間に合う!」と念じてミラクルを期待します。

というわけで・・・今年の不動産市場もとりあえず、元気ですよ?え?今だけなのかなぁ・・というのが去年から続いていますが、私も向こう1-2ヶ月が見えないので、ひとつひとつ、全力投球でやるしかありません。

あぁ、投球といえば、昔からボール投げが苦手でした。

最近変わったことは、近所のジムに通い始めました。(一昨日より)夏に向けての・・気休めですかね~。
【2008/05/06 23:50】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

■ Twitter最新ツイート

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 home@seattle all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記