home@seattle
シアトル在住 不動産屋の日常あれこれ

■ プロフィール

Mariko Mitsui

Author:Mariko Mitsui
東京出身。ご縁があってアメリカ・シアトルにて不動産仲介業を経営、雇われ社長ですが雑用もこなします。在米14年。親業はまだ数年。息子二人、柴犬二匹、夫とシアトル郊外にて在住。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

日々精進

1つの契約があるとします。そうすると必ずといっていいほど、新しいことが起きて、都度学ぶことがあります。これはどんなトップエージェントさんでも同じことをおっしゃっており、うちのブローカー曰く、そこがこの仕事の面白いところだといいます。


面白いところだと思える領域まで到達するには、アシスタント時代も含め到底想像がつきませんでした。アシスタントのときは「私はこんな混乱にいつもぶつかってしまうエージェントには絶対になれない。アシスタントでよかった。」と思ったことも何度かありましたし、自分で独立してからは、そんなことを言ってられなくなったのもありますが、こんなに大変だとは思わず、その重圧に負けそうになったこともありました。何度か眠れない夜を過ごしたり、お客さんを不安にさせてはならないという気持ちと挟まれ、悩んだ日々もありました。


ところが最近になって、やっと物の見方が変わり、少しだけ楽に考えることができるようになりました。まぁ、そう思うのは不謹慎かもしれませんが、時間が迫る、各々の欲求が高まる中、どう自分が振舞うかというのが段々見えてきました。


時には相手から半分脅されたり、言い包められそうになるのですが、これが正しいという信念を貫くことが一番大事ということを忘れないようにすれば、必然と次は何をしなくてはならないというのがわかってきました。昔は相手の言われたことにイチイチ傷ついたり、売り言葉に買い言葉を返したり(ま、その辺で私の英語力も養えたわけですが(苦笑))、お客さんに逐一報告して、相談しているつもりが、逆に不安にさせてしまったりと(反省)色々でしたが、最近はエージェントレベルで処理すべきことか、Brokerレベルで処理すべきことか、またはお客さんにも協力してもらわないと解決できないことかをまず判断し、なるべくお客さんには負担を掛けさせない様に、心がけることができるようになりました。(やっと!ですね!)


同僚のエージェントでその契約が終わると、必ずどんなことが起きたか、Noteを取ってファイルと一緒にしておくという人がいました。私はそれはすごいことだなぁと思っています。


本当に細かいことなのですが、へぇ~そんなことが出来るんだぁとか、最悪な結果を迎えてしまっても、Brokerを始め、色々な方のアドバイスを集めて解決に導いていくとういのは、とても気持ちの良いことだなぁと思います。


誰も争いや、トラブルは避けたいですが、こればかりはコントロールできないことも多々あり、どうしてこうなってしまったかというのを考えるより、どうすればこうならなかったか、今は何を先決に考えるべきかというのを、自分でも気をつけて考えていかないと、あっという間に無駄な時間が経っていきます。


Brian Buffiniがこういっていました。


「40個の契約があったら、40通りのトラブルがあります。あなたの仕事はそのトラブルを解決することが仕事かもしれませんが、そればかりしていたら本当の仕事になりませんよ。」


確かに、問題ひとつに対するエネルギーと時間とういのは、通常の何倍も使いますし、本来なかったらそれで済むに越したことはないです。たまに何で私がこんな状況に追い込まれているのだろうか!?と思うことも多々あります。


しかし、皆がひとつの目標に向かっていて、何が一番大事かを誰かが早く気がつき、判断していくというのはとても大事なことなんだなぁと思いました。


私は毎回契約が無事に終わり、小切手を換金するとき、お客様が無事に引っ越されて何事もないのを確認されてから銀行へ行きます。


会社の方で自動振り込みも出来るのですが、あえて、小切手で頂き、銀行でわくわくしながら並んで、それが私の口座に振り込まれるとき、その契約を思い起こしながら、今回も無事にお手伝いさせていただきましたと、最後はもちろん感謝の気持ちで一杯、そして残高を見て・・・・・


驚きます。どうして先月から増えないんだろう!?と(笑)。


今回もそんなことがあった契約が明日、やっとクローズを迎えます。契約書に最終サインをし、ほっと一息していた後でさえ、今日はLenderさんがちょっとしたミスで大騒ぎ。今度は私のBrokerもいなく、全く自分の判断でやったことですが、社内中にいたエージェントに書類を確認してもらい、ほぼ多数決でOKを取り、Escrowへ無事届け一段落。どうか無事に終わりますようにと今は祈るのみです。


きっと今回のチェックはそんな思いを巡らせながら、銀行で並ぶんだろうなぁと思っています。


でも、油断大敵。明日、クローズするまで、はてまた手元にチェックが届くまで本当の意味で安心は出来ませんね。



また無事にクローズしたらお知らせしますね。


追伸:我が家のネズミ駆除事情(←まだ続いていた!)


今日、うちの人がガレージの掃除をいきなり思い立ち、始めたところなんとネズミの糞を大量に発見!倒れそうになりました。しかも、毒入りクッキーは即日完売。何だかそれでも元気に生きてそうという予感がします。


やっぱり駆除会社を呼ぶべきでしょうか~。(←我が家の問題に対してはお尻が重いのでした。)


スポンサーサイト
【2005/02/23 14:54】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お宅訪問完成!
お宅訪問、やっとUpできました!

すっかりまたまたご無沙汰してしまいましたね。最近はこのサイトの構築Updateとともに、新聞広告のデザイン改造と、少しマーケティングに時間を取っていました。


やっと日記に手がつけられたかと思ったのですが、実はもう夜中の2時!ごめんなさいね、今月はまた何回かUpしますので今日はこれで勘弁してやってくださいませ。

【2005/02/15 14:55】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

■ Twitter最新ツイート

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 home@seattle all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記