home@seattle
シアトル在住 不動産屋の日常あれこれ

■ プロフィール

Mariko Mitsui

Author:Mariko Mitsui
東京出身。ご縁があってアメリカ・シアトルにて不動産仲介業を経営、雇われ社長ですが雑用もこなします。在米14年。親業はまだ数年。息子二人、柴犬二匹、夫とシアトル郊外にて在住。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

部屋割り

今日は朝から夕方までドライブ、ドライブでした。今、お腹の大きなお客さんがいらっしゃり、毎回長時間連れて行くのは申し訳ないなぁと思いつつ、ついつい引き釣りまわしてしまので、今週末の下見で北のMill Creek辺りをウロウロ。数時間で帰ってくるはずが、途中近くを通ったついでに、友人宅や(昼食をごちそうになってしまった!)友人の店を立ち寄っていたらあっという間に5時半。まだ回りたいところがあったのですが、渋滞も考えオフィスへ帰ることにしました。

が、その時点ではすっかりもう出遅れており、I-5を乗った途端に赤いテールランプの長蛇。オフィスなんか橋を渡って思いっきり渋滞にはまって7時くらいかしら?で雑用をしたら8時?と計算、そこにうちの犬の顔が見えてきたので、そのままRentonの自宅へ直帰することに。確認しなくてはいけない書類があるのですが、ごめんなさい!と心の中で相手側に謝りつつ、あぁ、やっぱり早くアシスタントが欲しいなぁと。

やっぱり私の仕事は外で狩りをすることであり、それを守ってくれる人がいるというのはすごく大事ということが最近よくわかりました。実は前のアシスタントは学校と趣味のダンスと私の仕事の両立が難しく、残念ながら先々週で辞めてしまいました。よくやってるなぁと思っていたのですが、やはりしわ寄せが出てきてしまったので止むを得ず・・・。今回は公募をし、先週から面接をしていたのですが、いやはや実にめずらしい経歴の方や、手に余るような立派な経歴の方まで色々な方にご応募いただき、正直びっくりしました。

余力があれば全員の方にお願いしたかったのですが残念です。でも面接はとても楽しかったです。

ところで一昨日、部屋割りが決まりました。意外や意外、個室の窓際が空いていたので迷わず決めました。でもあの時の空気はやはり異様でしたね。時間差で呼ばれたわけですが、あるベテランエージェントさんと一緒にBrokerから案内をされたとき、「ここは誰なの?」「へぇ、あの人が!?随分大きな部屋ねぇ~。」という容赦なく質問されるBrokerが気の毒でした(苦笑)。やっぱりトップエージェントの部屋は予め「Reserved」という札が貼られており、実力主義を垣間見た気がしました。って、いつも目の当たりにしているので今更驚くことではありませんが!

私は風水の都合上(こういうときだけ使ってます!)良い知らせがたくさん来るよう、電話が東側に向けられればいいということで、東側に向いているデスクであれば・・・とたまたま空いていたのが、ガレージのエントランスから一番近い窓際の机。ガレージからエレベータもないことですから、ちょうど良かったです。3人のエージェントさんとシェアするみたいですが、後は誰が入るかわかりません。

でも私は日本語をよく話すのでやはり壁のない机では気を遣ってしまいますから、返って個室でよかったです。どうせ昼間は出かけているし、夜は皆が帰ったころに出社するくらいですから、誰とシェアしようとあまり関係ないでしょうね。

ただ、今思ったのがガレージから直接のエントランス近くということで・・・寄り道で話しかけられることが多くなりそうです。でも、あんな広いオフィスになって誰が来てるかわからないより、入り口で挨拶でもされて皆の顔が見れたほうがいいかなぁとも思ったり。裏口の受付嬢にでもなろうかしらん!なんて。

本当に来月から大丈夫?というくらいリニューアルが急ピッチで進んでいますが、広くなったといっても、カフェテリアや会議室、それからスタッフのエリアがかなり広くなり、思わず「そんなに要らないんじゃ!?」と思うほどでしたが(これは同伴したエージェントと同感でした。)、でも新しいというのは気持ちがいいものです。

心機一転したつもりで来年から新しいオフィスで楽しもうと思います。皆さんも遊びに来てくださいね。

スポンサーサイト
【2004/12/16 15:46】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Enumclaw
今日のシアトルは朝から生ぬるい風が吹き、駐車場へ入ると少しムッとするような温かさがありました。しかしながら、雨は相変わらず降っており、特に今年は雨量が多い気がします。今まで気にしなかったのですが、今年の雨は少しうっとうしいと思うこともしばしば。

今日はEnumclawというところへお客様と行ってまいりました。え?何て?どこ?という方が多いかもしれませんが、Maple Valleyのちょっと東南側で、そんなに遠くないです。でも、実は地理的に苦手エリアで、しかも肝心なNaviがよくこのエリアになると、へそを曲げてとぼけるため、何度か迷宮入りになりそうになったことがあります。

ですからまたそのようなことがないよう、前夜からまずはNaviでシュミレーション、と思ったら1箇所どうしても出てこない場所がまた発覚。仕方なくインターネットで検索しましたが、どう考えても遠回りだったり、全く違う方向へ導いていたり。というわけで、久しぶりに地図が登場。Naviを買う前は、この大きな地図をひざの上に目的地まで何度もぐるぐるしながら走ったものでした。

そうするとどうでしょう?Naviより地図でいくほうがずっと早く目的地へ。それから自分で開拓するという意識が高まるので、少しだけEnumclawがわかるようになりました。地図ってすごいなぁと。普段Naviを使っていると本当にすぐ近所でも行けなくなってしまったり、どんどん脳みそが空洞化する感じがあったのですが、今日のドライブは私にとってかなりプラスでした。

しかし、新築ラッシュや新しい道路の建設も重なり、年々道が複雑化。やはり最新の地図を搭載しているNaviと併用して新しい道を開拓しなくてはなりません。

今日、新しい地図のCDが届いたので早速Updateを楽しみにしています。最近、道なき道を走っている画面が多くなってきたので!

オフィスの引越し準備は着々と進んでいます。ダンボールが配られ、マネージャは連日、準備に大忙し。所用で話しかけても「今数えごとしてるから、話しかけないで!」とか言われたり、「段ボールが足りないんだけど・・・。」と言えば、その辺のエージェントに割り当てられている箱をさっとつかみ、「はい、どうぞ。」とか、思わず人目を気にしたりして、とにかく来週引越しなんて信じられません。

新しいビルは駐車場からのエレベータアクセスがないことが判明。結構皆で落ち込んでいます。私たちは普段重い書類とか、なぜか荷物が多いので結構痛いですね。部屋割りは来週から徐々に決められていく模様。もうすでにトップエージェントらは決まっているとの噂です。というわけで、彼らの人数を数えると、すでに個室は埋まっているか、足りないくらいなので私は期待できません。(してたのがずうずうしいですが!)

でもあと数週間でこの馴染み深いオフィスを去るのかと思うと、少し寂しい気もします。初めてアメリカで働くことが出来て、アシスタント時代から4年以上も通いつめたので、それなりに愛着もあります。仕事で失敗してエレベータに乗ると思いっきり泣いてみたり、初めてオファーを書くときにはオフィスに着くのが待ちきれなくて、何度もエレベータのボタンを押したり、同僚と話し込んでオフィスの階で降りそびれ、また地下の駐車場に戻って大笑いしたり(笑)。

また新しいビルでもたくさん楽しい思い出が出来るよう、がんばらなくては!何はともあれ、ほとんどの人が離れず、また一緒に働けるわけだから、それが一番としよう。

また引越しをしたら皆さんにもご案内しますね。お楽しみに!
【2004/12/11 15:52】 | House Hunting | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
New Office!
うそうそ、ホントの12月です。皆さん、走ってますか?私は思いっきり走って滑ってます。この、忙しい時期にまた引越しの話。いえ、私の家は引越し完了、しかし今度はオフィスが引越しです。今月末で約10年以上のリースが切れるらしく、ここ2ヶ月くらい前から騒いでいました。結局場所も今までの倍、ワンフロア全てリニューアルされるという、2ブロック離れた同じくダウンタウンベルビューのオフィスビルへ引っ越すことになりました。

私はてっきり来年かと呑気に構えていたら、さっき”今月の27日に引越しするのよ~”と受付嬢から聞いて、スケジュールを見たら12月最後の週が「Moving Week!」とのこと・・・。

「聞いてないよ~。」

若干2年とは言え、自分の背丈くらいの本棚が余裕で2つ分くらいは満杯の荷物。今は3人の個室を2人でシェアしているので、本当は使ってはいけないキャビネットも、勝手に「早いもん勝ち!」と、内緒で使っていたのに、どーすればいいの!?とまたまた頭の痛い課題が・・・。

今のオフィスはショッピングモールにも近いし、いわゆるダウンタウンのど真ん中にあるので、場所や景観が気に入っていたエージェントが多かったのですが(やっぱりその辺はリアルター(不動産エージェント)です。)今度のオフィスは、景観はちょっとここよりは劣ってしまいます。

それだけでかなりの人が落ち込んでいたのに、先週のミーティングで支店長が中のカラースタイルや、内装デザインを紹介したところ、一同に「かっこいい!」(やっぱりその単純さがリアルターです。)エントランスからのフローリング、新しい椅子と机、新しい内装に、一斉に引越しモードが高まりました。

名前も「Bellevue Place」支店から「Bellevue Downtown」支店へ変更。Bellevueには3-4支店あるので、その名前もどうしようかと決めかねていたのですが、一番シンプルな名前が売れ残っていたとは笑えました。ちなみにBellevueには、Bellevue Placeを始め、Bellevue Main, Bellevue South, Bellevue North...等があります。

名前は気に入ってますが、オフィスはどうなることやら。期待していた個室も、広くなったんだからもらえるのかと思いきや、今度は思いっきりオープンのブースになるらしく、ちょっとこれには皆さんご機嫌斜めの人も。毎日、「僕の部屋はここね、まりこはいい子じゃないから、ここ!」とか、子供のようにはしゃいでいるエージェントがたくさんいます(汗)。

混乱を避けるために、今週からBrokerが一人ずつ呼んで希望の部屋割りを伺うとのこと。いやはやワガママエージェントが多いから、こういうときは大変ですね(笑)。私も来週、呼ばれていますが、正直、いつもオフィスには居ないのでどこでもいいです。窓があって、Viewが見えればなおいいけど!(←こういうエージェントが多いのでしょう。)

というわけで、短期間にこんなに引越しをしていいものか、風水に、今後の私の人生に響きはしないかと、大袈裟に考えてしまいます。考えてもするものはするので仕方ありませんね。

何か最近ホリデーシーズンと引越しも重なって恐ろしいほどの出費が。あれほどトラックに物を積んで運んできたのに、やれこれが足りないとか、あれが欲しいとか・・・。昨日は書斎に置く机を買ってしまいました。あぁ、しばらく引越しはいいですね。

キッチンのディスポーサルが先日突然壊れたし、ガスの暖炉はいつも小さな爆発音?と共に着火するし、最近はそれに慣れてきたのだけれど、この間お客さんがものすごいびっくりしていたのを見て、やっぱり家が吹き飛ばされる前に見てもらったほうがいいのかなぁ~とも思ったり。

いやいや、吹き飛ばされるのはまずいですよね!?やっぱり見てもらおう・・。

うちの犬は先日6ヶ月になり避妊手術を終え、今は静養中。とはいってもすっごい元気で傷口を開かせないよう、おとなしくさせるのが精一杯。「ジャンプや激しい運動はだめです。」という先生に従い、庭で何をするかわからないので、家の中でケージを囲って飼っています。家の中が相当いいのか、トイレに外へ出しても入れてくれ!と泣き叫ぶ始末。彼女はHappy、飼主は大変です。ま、まだ子犬なので甘やかすのも、今年限りですね。って、今月一杯ですが!

金利がジリジリ上がってきました。物件も流れていないのに、我の首を絞めてどうする!?って感じです。このスローの時期を大事にじっくりと来年のプランを立てたいと思います。(よし、公言したぞ!)

皆さん、時節柄、ご自愛くださいね。
【2004/12/02 15:54】 | Business | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

■ Twitter最新ツイート

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 home@seattle all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記